絶体絶命!日本国憲法

kenpou.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2004年 08月 31日

佐藤幸治教授「憲法」で学ぶ憲法の改正(その3)

この発議は「各議院」の「総議員の3分の2以上の賛成」でなされる。
ここにいう「総議員」の意味については,
A説 各議院の議員の法定数とするもの
B説 現在議員の総数とするもの
C説 院内事項であって合理性を失わぬ限り各議員で定めうるとするもの
に分かれるが,B説をもって妥当としよう(前掲書35頁)。

B説だと議員の空白があったらそれはカウントしない分だけA説よりも緩やかになります。しかし出席議員の3分の2よりは厳しいものになります(退席や棄権はカウントされない)。議場に議員を入れない,野中さんや加藤紘一さんのような良心的な政治家には退席・棄権頂くという作戦があり得る?
[PR]

by notarmirude | 2004-08-31 18:09 | 日本国憲法
2004年 08月 31日

佐藤幸治教授「憲法」で学ぶ憲法の改正(その2)

国会の「発議」とは,国民に提案すべき改正案を決定することをいう。つまり,ここにいう発議には,通常の意味における発議(例えば,国会法56条1項には「議員が議案を発議するには・・・」などとある)とは異なって,議決が含まれており,発議されるものの原案,すなわち憲法改正案を国会に提示することではなく,国民に提案すべき改正案を国会が決定することをいう(前掲書35頁)。
[PR]

by notarmirude | 2004-08-31 17:36 | 日本国憲法
2004年 08月 27日

佐藤幸治教授「憲法」で学ぶ憲法の改正(その1)

「憲法の改正とは,憲法所定の手続に従い,憲法典中の個別条項につき,削除・修正・追加を行うことにより,または,新たなる条項を加えて憲法典を増補することにより,意識的・形式的に憲法の変改をなすことをいう。
このように憲法改正は,憲法典の存続を前提としてその個々の条項に変改を加えることを意味し(部分改正),もとの憲法典を廃して新しい憲法典にとってかえる行為を含まないのを原則とする。後者の場合は新憲法の制定であって,通常法的連続性の断絶を意味する。
(青林書院 現代法律学講座5 憲法(第三版)34頁)」

→自民党は「憲法改正」ではなく「憲法制定」を目指しているということか?しかし憲法96条は全部改正(=法的連続性を断絶する「憲法制定」)は容認していないのではないか?
[PR]

by notarmirude | 2004-08-27 12:51 | 日本国憲法
2004年 08月 23日

野口みずき選手の“グローバリー”な金

アテネ五輪・女子マラソン野口選手の見事なレースでした。過酷なコースで,また伝統のアテネのコースで金とは素晴らしいです。おめでとうございます。ところで今や世界の野口であり,日本の顔となりました。これを機会に商品先物取引業者グローバリーから所属替えをしてみてはいかがでしょうか?
【参考】・ 国民生活センター報道資料
    ・全国先物取引被害問題研究会のホームページ
[PR]

by notarmirude | 2004-08-23 16:17 | 消費者問題
2004年 08月 20日

日本国憲法の誕生

国立国会図書館HP「日本国憲法の誕生」では憲法制定までの議論状況や論点・資料などを客観的に紹介されています。これを見ると憲法(特に9条)が決して押しつけではないように思えました。
[PR]

by notarmirude | 2004-08-20 21:36 | 日本国憲法
2004年 08月 18日

日本経団連,軍需産業に乗り出す?

もはや経済も2流になったあがきか?軍需産業で一発逆転?日本経団連の提言では武器輸出三原則の緩和など「平和産業」への進出意欲に充ち満ちています。憲法9条が,日本の経済発展に果たした役割を再認識して頂きたいです。ほんとうに日本は右傾化してきました・・・
[PR]

by notarmirude | 2004-08-18 18:59 | 日本国憲法
2004年 08月 15日

こういう君が代は嫌いだ!

日本国憲法は,国民の思想及び良心の自由を絶対的に保障している。

第十九条  思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。

ところが,教員に対する国旗・国家強制が露骨に行われている。東京都教育委員会の日の丸・君が代強制処分に対する抗議声明参照。

こういう君が代は嫌いだ。
[PR]

by notarmirude | 2004-08-15 10:06 | 日本国憲法
2004年 08月 14日

金の資本の巨人軍?

読売のドン,渡辺オーナーが御退陣された。いままでもこういうことをずっとしてきたのだろう。
ここからも伺われる。読売改正憲法後の日本の国家像はまさに勝ち組負け組の二極分化,持てるものがますます富み,弱者は一生「痛みを伴う構造改革」。そして弱者の不満をそらすために軍隊をもち,仮想敵国を作り上げ,国際貢献の名の下に,更なる弱者をアメリカの手を借りながら叩く。かような国家に我が愛する日本を転落させてはならない。
もっとも,かわいそうなのは将来のある選手だ。彼は悪くない。汚い大人が純真なスポーツ選手をもてあそんだのだ。これからも野球の技能を磨いて一流選手として活躍して欲しいし,その場を奪ってはならない(これを機に巨人など辞めて,阪神タイガースに行きましょう。あるいはパ・リーグ復興に力を貸してください。)。
[PR]

by notarmirude | 2004-08-14 12:36 | ひとりごと
2004年 08月 14日

こういう日の丸は気持ちが良い!

アテネ・オリンピックが始まりました。イラクや東ティモールやソマリアなど非常に困難な状況におかれている国からも選手が参加している。朝鮮も統一旗で南北同時入場をした。アメリカのしっぽをついていったのはギリシア語のアルファベット順で偶然ではあるが,「気合いだー」の浜口京子選手の後,日本チームも明るく堂々とした入場だった。日の丸や国歌は強制するものではなく,また強制しなくとも,自然と愛することのできる場面では愛することが出来る。世界にこれだけたくさんの国があるのだから,別に日本が無理にメダルをとらなくても当たり前だと思うが,日本の各選手には自分のために思う存分頑張って欲しい。折しも終戦の日を前に,スポーツの祭典に熱狂しながら,世界平和を願い,日本の平和憲法が世界に伝わることを誓う。頑張れ,ニッポン!
[PR]

by notarmirude | 2004-08-14 12:26 | ひとりごと
2004年 08月 09日

頑張れ!阪神タイガース

甲子園(高校野球)が始まると,阪神タイガースはロードへと旅立つ。タイガースファンは,高校野球が終わる時に甲子園に凱旋帰国する虎戦士の姿を待ち望んでいる。まだV2の可能性はとぎれていない。藤本はアテネだが,鳥谷がいる(藤本の実家は西明石の焼「鳥」屋だ!)。頑張れ,阪神タイガース!
[PR]

by notarmirude | 2004-08-09 20:22 | ひとりごと